高校生ICT Conference 2020 in 鹿児島 開催報告

2021年04月20日

去る2020年10月17日(土)に『高校生ICT Conference 2020 in 鹿児島』が、
高校生、教員、企業・団体関係者など40名の参加者を得て、Zoomを使った
オンライン形式にて、
“「新しい生活様式とICT活用法」~行動制限の時代に生きる~”
をテーマに、高校生がグループに分かれて活発な議論と発表を行いました。

最初、総務省九州総合通信局情報通信部電気通信事業課長 荒金様よりの
ご挨拶と、ByteDance株式会社(TikTok 運営会社) 金子様及び鹿児島県
警察本部サイバー犯罪対策課 緒方様よりの基調講演をいただき、その後
4つのグループに分かれて議論を開始しました。

大人数のオンライン参加は皆初めてで、操作や討議に戸惑った様子でした
が、ファシリテーター役の地元の大学生4名の先導のもと、次第に慣れて
活発な討議が行われ、途中白熱した議論も見受けられました。

熟議した結果は、Googlスライドを使って整理分類してまとめた後、プレ
ゼンテーションソフトを使って各グループごとに3分程度で発表を行いま
した。

そのあと、11月15日に開催される東京サミットに行く代表校の選定投票を
参加生徒により行い、鹿児島情報高等学校を代表校として選出し、当日の
すべてのプログラムを終了しました。

最後に、参加された高校生及び教員の皆様、協力いただいたファシリテー
ター方々、企業・団体の関係者の皆様、コロナ過の中、積極的に参加くだ
さり、誠にありがとうございました。心より御礼申し上げます。

本年度の計画はまだ未定ですが、決まり次第連絡いたしますので、その際
は何卒よろしくお願い申し上げます。

今回の様子を以下に示します。

鹿児島ホームページ大賞

鹿児島キッズプログラミングコンテスト

サーバー脆弱性診断サービス

ITサポート

役員専用

会員専用メニュー

  • 役員専用ページ
  • 鹿児島インファーメーション facebook
  • 独立行政法人 情報処理推進機構