IT最新動向セミナー「ビットコインとサイバーセキュリティ」

2015年01月06日

IT最新動向セミナー「ビットコインとサイバーセキュリティ」2017/02/03

定員に達しましたので、申込受付は終了致しました。
多数の方のお申込みありがとうございました。

日本において、ビットコインはマウントゴックス社破たんにより終焉したかのような印象がある。実際は、一つの銀行が不祥事で破たんしたことで、世界の金融システム全体が終焉したと思うようなものである。ある面、ようやく スタートラインについたともいえる。
そこで、日本を代表するサイバーセキュリティの第一人者がビットコインなど がもたらす世界と生き抜くために必要なサイバーセキュリティについて解説します。

セキュリティセミナー2015/2/3(チラシPDF)

セミナー内容

ビットコインが見せた可能性と現実から考えるサイバーセキュリティ

“環境激変の本質を捉え成長するセキュリティ”

講 師

株式会社ラック 取締役CTO 兼 サイバー・グリッド・ジャパン GM
NPO 法人日本ネットワークセキュリティ協会 理事 西本 逸郎 氏

経 歴

1986年ラック入社。数多くの情報通信技術システムの開発や企画担当を経て、2000 年よりセキュリティ事業に従事、日本最大級のセキュリティセンターJSOCの構築と立 ち上げを行う。さらにIT利活用を図る上での新たな脅威への対応や対策に邁進中。 日本スマートフォンセキュリティ協会 事務局長、セキュリティキャンプ実施協議会 事務局長など を兼務。情報セキュリティ対策をテーマにした講演や新聞・雑誌等への寄稿など幅広く活躍中。

著書「国・企業・メディアが決して語らないサイバー戦争の真実」(中経出版)。 2009 年度情報化月間 総務省 情報通信国際戦略局長表彰、2013 年情報セキュリティ文化賞等受賞

定 員 80 名(先着順)
日 時 平成27年2月3日(火) 14:30~16:00 ※受付開始14:00~
場 所 ソフトプラザかごしま2F 展示会議室(1・2)
(鹿児島市名山町9番15号)
参加料 無料
主 催 鹿児島県
NPO法人鹿児島インファーメーション
共 催 一般社団法人鹿児島県情報サービス産業協会(KISA)
申込み方法 下記フォームより、必要事項をご記入の上、NPO法人鹿児島インファーメーションまでお申込ください。
申込締切 平成27年1月30日(金)

鹿児島ホームページ大賞

鹿児島キッズプログラミングコンテスト

サーバー脆弱性診断サービス

ITサポート

役員専用

会員専用メニュー

  • 役員専用ページ
  • 鹿児島インファーメーション facebook
  • 独立行政法人 情報処理推進機構